« 琵琶湖文化館 | トップページ | メトロポリタン美術館 »

2008年2月 2日 (土曜日)

ワーナーマイカルシネマズ東岸和田

こちらも閉館、というかこちらは、休館ではなく、閉館してしまうので、出かける。

ここは、関西初のシネコンで、当時、既存の映画館が、前の頭が邪魔とか、途中で入ってくるやつが鬱陶しいとか、(今では考えられないが、次の上映の席取りのために、前回の最後から入ってくる)があったのに、それがなくって、車で行けるし、ということで、かなり遠いが、よく出かけたので、感慨深い。

そのあと、たしか、ユナイテッドシネマ岸和田というのが、これもまだ、それほど、シネコンがないころにできて、岸和田って何なのと思ったりした。

久しぶりに出かけたら、最後ということでも、客もまばらな感じで、さびしい感じだったが、シネコンの最後だと、そんなものか。

ただ、最近のシネコンは、まったくマナーがなくなっていて、特に上映中に普通にしゃべるやつが絶対にいて、うんざりなのだけれど、昔のシネコンはそんなことがなかったような気がして、その違いが何なのか・・・

|

« 琵琶湖文化館 | トップページ | メトロポリタン美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46144/17933684

この記事へのトラックバック一覧です: ワーナーマイカルシネマズ東岸和田:

« 琵琶湖文化館 | トップページ | メトロポリタン美術館 »