« 東京都発熱相談センター 電話相談件数 | トップページ | »

2009年5月31日 (日曜日)

テレビがつまらない

ラジオを聴いていて、奇しくも、同じフレーズが飛び出したので、メモっておきたい。
アシッドの平野氏と、キラキラの大木氏である。
しかも、少し言いづらそうに、言っている感じも同じである。

確かにテレビがつまらない。なぜなのか?自分自身がものごとを面白がれなくなっているのかと思っているが、それだけでもないのではと思い、安心した。

その原因は、色々、あって、議論されているのだろうけれど、ま、第一は、予算が極端に厳しくなっていることがあるらしい。その辺は、既出だが、あまり、考えられてないだろうと思う原因を少し考えた。

地デジ化して、テレビが、大画面、高精細になったことが、逆にテレビをつまらなくしているのではないか?

大画面、高精細になって、ますます、リアルになって、見た目は、きれいで、ホントにそこに人がいるようであるのだけれど、その分、従来のアナログ、小画面で、残っていた想像力が入り込むすきがなくなっているのかもしれない。
なんかその辺が関係しているようにも思う。


|

« 東京都発熱相談センター 電話相談件数 | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46144/45181892

この記事へのトラックバック一覧です: テレビがつまらない:

« 東京都発熱相談センター 電話相談件数 | トップページ | »