« サントリーミュージアム 会員の案内 | トップページ | 自宅から美術館へ 田中恒子コレクション展 »

2009年9月20日 (日曜日)

アシッド映画館

アシッド映画館が終わるとのこと。

この番組、平野氏が降りてからも、見るべき良質な映画を伝えてくれる唯一の放送番組であって、今回も「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」という、絶対見逃してしまうような映画の存在を伝えてくれている。
鳥居睦子恐るべしである。
鳥居さん、平野氏に隠れてはいたが、慧眼はあって、日本映画の安易な作られ方など、従来より、きちんと批判していた。
そのような番組が終わる。

そもそも、良質な映画と、集客に相関はなく、良質な映画がすぐに終わってしまうことはよくあって、それをタイミングよく見るためには、週一の映画番組というのは、必要な存在であって、ストリームの金曜日とともに、アシッドがなくなってしまうことは、非常に大きなことである。

|

« サントリーミュージアム 会員の案内 | トップページ | 自宅から美術館へ 田中恒子コレクション展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46144/46263803

この記事へのトラックバック一覧です: アシッド映画館:

« サントリーミュージアム 会員の案内 | トップページ | 自宅から美術館へ 田中恒子コレクション展 »