« 自宅から美術館へ 田中恒子コレクション展 | トップページ | »

2009年9月20日 (日曜日)

火天の城

クアトロ・ラガッツィ―天正少年使節と世界帝国を読み直していて、この時代への興味があって、期待せず、見てみた。
映画の日?とかで、思いがけず、1000円だったが、客は少ない。

内容は基本、オーソドックスな話で、日本映画のこのまったり感が良いです。期待しないぐらいの面白さが良い。

ただ、一箇所、え、そんな展開要るの?という部分があって、凄惨な感じになります。原作にあるのかな?要らないと思いました。そんなに飛べるか人間がって感じで、非現実感が違和感になります。

|

« 自宅から美術館へ 田中恒子コレクション展 | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46144/46265117

この記事へのトラックバック一覧です: 火天の城:

« 自宅から美術館へ 田中恒子コレクション展 | トップページ | »