« 東京 | トップページ | 東京 »

2012年3月30日 (金曜日)

東京

20120329東京都写真美術館

フェリーチェ・ベアトの東洋
J・ポール・ゲティ美術館コレクション

会 期: 2012年3月6日 ( 火 ) ~ 5月6日 ( 日 )
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日休館) ※ただし5/1(火)は開館します
料 金:一般 800(640)円/学生 700(560)円/中高生・65歳以上 600(480)円

( )は20名以上団体および東京都写真美術館友の会、当館の映画鑑賞券ご提示者、上記カード会員割引/
小学生以下および障害者手帳をお持ちの方とその介護者は無料/第3水曜日は65歳以上無料

19世紀後半の激動する東洋を駆け抜けた、漂泊の写真師フェリーチェ・ベアト。インド、中国、日本、朝鮮、ビルマという19世紀後半に開国した国々のイメージを西欧世界に伝えた彼は、クリミア戦争、インド大反乱、第二次アヘン戦争、下関戦争、辛未洋擾など東洋における国際紛争を記録した、戦争写真のパイオニアとしても知られています。彼は戦争のリアリティとして戦場の死体を撮影した最初の写真家であり、パノラマ写真を含む建築写真や地形写真、アジア諸国の人々の肖像写真など多様な写真作品を欧米に提供した、多才な写真家の一人でもあるのです。
これまで紹介されてきたベアトの作品は、日本国内のイメージを中心とするものでした。しかし、2010年12月からロサンゼルスのJ・ポール・ゲティ美術館で開催された国際巡回展"Felice Beato:A Photographer on the Eastern Road"(キュレーター/アン・ラコステ)は、2007年にウィルソンセンターよりゲティ美術館へ寄贈された800点以上のベアト・コレクションから、彼のキャリア全体をカバーする視点で構成されており、多くの日本未公開作品が展示されました。その東京会場となる本展では、ゲティ美術館での展示作品に当館コレクションを加えた約145点を展示。ベアトがその40年以上のキャリアで制作した写真作品を幅広く展示し、彼の"生涯"を概観する日本で初めての展覧会となります。

トピックスはこちら

※企画機関のオリジナリティを尊重するため、19世紀の国名および地名を表記しております。

※図版は全てCourtesy of the J. Paul Getty Museum, Los Angeles,Partial gift from the Wilson Centre for Photography.

※この展覧会はロサンゼルスのJ・ポール・ゲティ美術館が企画しています。
This exhibition has been organized by the J. Paul Getty Museum, Los Angeles.
関連イベント

講演会「幕末のタイムカプセル:フェリーチェ・ベアトの日本」
2012年4月15日(日) 18:30~20:00
講師:高橋則英(日本大学芸術学部写真学科教授)
会場:東京都写真美術館 1階ホール(定員 190名)
対象:展覧会チケット(当日消印)をお持ちの方は、どなたでもご参加いただけます。
受付:当日10:00より当館1階受付にて整理券を配布します。整理番号順入場、自由席。
※講演会「幕末のタイムカプセル:フェリーチェ・ベアトの日本」は、展覧会場閉室後の開催のため、
講演会前に展覧会をご覧ください。
鶏卵紙ワークショップ
2012年4月1日(日) 10:00~17:00 【Aコース】
2012年4月7日(土) 10:00~17:00 【Bコース】

『フェリーチェ・ベアトの東洋』展に関連して、19世紀(幕末・明治期)に広く行われ、ベアトが用いた鶏卵紙の印画方式を再現するワークショップを開催します。
鶏卵紙の制作から焼付け、現像まで行うことで、100年以上前の写真師たちの感動を追体験してください。
※焼き付け用のネガには当館収蔵のフェリーチェ・ベアト作品のイメージを使用します。
会場:1階創作室(アトリエ)
対象:中学生以上
定員:各コース 20名(申込者多数の場合は抽選)
参加費:一般3,000円 学生2,000円
申込方法:電子メールまたはFAXのいずれかで、講座名、希望コース名/参加日、申込者の郵便番号、住所、氏名、連絡先(FAXの場合はFAX番号)をご記入の上、下記の申込先までお送りください。
※申込締切
【Aコース】3月19日(月)12:00締切必着
【Bコース】3月23日(金)12:00締切必着
※1日 1コース 事前予約制
申込先:東京都写真美術館ワークショップ
メールアドレス workshop@syabi.com
ファックス 03-3280-0033
詳細はワークショップ/イベントをご覧ください。
担当学芸員によるフロアレクチャー
2012年3月16日(金) 16:00~ 終了致しました
2012年4月6日(金) 16:00~
2012年4月20日(金) 16:00~
※本展覧会の半券(当日有効)をお持ちの上、会場入り口にお集まりください。
ゴールデンウィーク特別フロアレクチャー
2012年4月29日(日・祝) 14:00~
2012年4月30日(月・祝) 14:00~
2012年5月1日(火) 14:00~
2012年5月2日(水) 14:00~
2012年5月3日(木・祝) 14:00~
ゴールデンウィーク特別フロアレクチャー
2012年5月4日(金・祝) 14:00~
2012年5月5日(土・祝) 14:00~
2012年5月6日(日) 14:00~
※本展覧会の半券(当日有効)をお持ちの上、会場入り口にお集まりください。
J・ポール・ゲティ美術館スタッフによる講演会
2012年3月6日(火) 16:00~18:00 終了致しました
本展覧会を企画したJ・ポール・ゲティ美術館より、学芸員と保存科学研究員をお招きして講演会を開催します。
講演会タイトル:「J・ポール・ゲティ美術館の19世紀写真コレクションの歴史および写真の保存について」
講師:アン・ライデン(J・ポール・ゲティ美術館 学芸員)
   サラ・フリーマン(J・ポール・ゲティ美術館 保存科学研究員)※日本語通訳付き
会場:東京都写真美術館 1Fアトリエ(定員 50名)
対象:展覧会チケット(当日消印)をお持ちの方は、どなたでもご参加いただけます。
受付:当日10:00より当館1階受付にて整理券を配布します。整理番号順入場、自由席。

展覧会図録

Felice Beato: A Photographer on the Eastern Road
J・ポール・ゲティ美術館(ロサンゼルス)で開催された展覧会のカタログに、今回の日本展のために、全テキストの日本語訳、フェリーチェ・ベアト略年譜、関連年表を掲載した小冊子をセットにした展覧会カタログです。

図録一覧はこちら

■主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館/東京新聞
■協賛:凸版印刷株式会社/アサヒビール芸術文化財団/東京都写真美術館支援会員
■協力:日本航空
■特別助成:アメリカ合衆国大使館

|

« 東京 | トップページ | 東京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46144/54343448

この記事へのトラックバック一覧です: 東京:

« 東京 | トップページ | 東京 »