« 今年の展覧会ベストテン2012 | トップページ | シャルダン展 ― 静寂の巨匠 »

2013年1月 6日 (日曜日)

メトロポリタン美術館展

【特別展】メトロポリタン美術館展 大地、海、空—4000年の美への旅 Earth, Sea and Sky: Nature in Western Art; Masterpieces from The Metropolitan Museum of Art

この展覧会、テーマが自然なんだという。ということで、各章に小理屈が書いてあるのだが(ほとんど読んでる人はいなかったが、)いい加減なもんだ。たとえば、神話の絵も、自然と関係付けている。理屈は忘れたが。こんな理屈なら、自然のテーマにならないものって何なのという感じ。

みんな、持ってこれるものを持ってきたということくらいわかってるんだから、へんな小理屈つけるのは、もうやめたほうがよい。日本の民度を馬鹿にされている感じがする。

レンブラント、バルテュス、ホッパー、ゴッホ、ミレー、ライスダール、オキーフはよかった。

プッサンにこういう構図の絵があるのだと知った。

あと、工芸的なものは、ほんと、収蔵庫から寄せ集めたにしか見えなかった。

ただ、これで、入場料も高くて、32万人集めて、図録も完売。笑いが止まらないだろうなとか思ってしまうのが、いやだ。

|

« 今年の展覧会ベストテン2012 | トップページ | シャルダン展 ― 静寂の巨匠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46144/56480947

この記事へのトラックバック一覧です: メトロポリタン美術館展:

« 今年の展覧会ベストテン2012 | トップページ | シャルダン展 ― 静寂の巨匠 »