« 恐ろしい言論弾圧の一端が、赤江珠緒たまむすびより、 | トップページ | 西成の女医の殺人事件の件、警察はなんで嘘つくねん。 »

2013年11月26日 (火曜日)

グッバイ・レーニン

やっぱり、映画は見んといかんなと思った。

アマゾンの評価とかで、良いことは出尽くしているので、
あえて、マイナスを書いておくと、このお母さんの病状のリアリティの薄さかな。

ま、医者でも、専門家でもないのだけど、心臓発作と、精神的ショックの関係とか、死の間際で、結構しゃべってたりとか、医療の専門家の助言は入ってるのかな。そこだけ、ちょっと。

|

« 恐ろしい言論弾圧の一端が、赤江珠緒たまむすびより、 | トップページ | 西成の女医の殺人事件の件、警察はなんで嘘つくねん。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46144/58650244

この記事へのトラックバック一覧です: グッバイ・レーニン:

« 恐ろしい言論弾圧の一端が、赤江珠緒たまむすびより、 | トップページ | 西成の女医の殺人事件の件、警察はなんで嘘つくねん。 »