« サンデージャポンでの杉村太蔵発言 東京オリンピックについて | トップページ | 阪急阪神VS近鉄 »

2013年11月 4日 (月曜日)

天皇の深さ

山本なんとかが、天皇に手紙を渡したからどうのこうのと、騒いでおるが、山本なんとかが、どう動こうが、大勢に何か影響するもんでもないし、と思うが、一つ思ったのは、あのときの天皇の態度のすごさである。

あのとき、天皇は、軽く話しを聞いて、すぐにその手紙を侍従長に渡して何もなかったかのように次に移っていった。
そう、天皇は、この山本なんとかという、ちょっと、いい意味で、いかれた青年将校みたいなやつが、園遊会に来ているのを分かっていて、手紙を渡されるていう具体的なことは予想できなかっただろうけれど、ちょっと、何かあるかもしれないけれど、そんなことをしたら、それこそ、天皇を利用したと言われるから、そんなことにならんように、何とか穏やかに納めたんだと思う。
この天皇の底深さには、私は全く、天皇制度に賛成も反対もないというか、勉強もしてないので、何がなんだかよく分からないのだけれど、個人としての天皇の、その制度に乗っかって、天皇をやっている天皇の個人の奥深さというか、すごさを感じるのです。

そして、さらに思うに、天皇は、あの園遊会に参加している2千数百人の全てのメンバーをまさか名前と顔まで一致させることはないにしても、事前に、全てのメンバーがどういう人なのかを理解して参加してるんじゃないだろうか?と思うと、それは驚嘆すべきことなのであって、それで、園遊会は春秋の2回毎年あって、いや、いつも、テレビに映る有名スポーツ選手とか、芸能人(※)とかは事前に聞いて調べているのだろう、それだけでも大変だと、思っていたけれど、それだけでなく、全てのメンバーを理解しているのだとしたら、それは驚異である。

(※)あのテレビに映るスポーツ選手とか芸能人は、スポーツに興味のない人間や、巨人が、心底嫌いな阪神ファンにとっては、それこそ、広い意味での政治利用じゃないのかと思う。

なお、この記事は、荒川 強啓デイキャッチのポッドキャスト、宮台慎司のボイスを聞いたことを下敷きにしている。

最近の園遊会被招待者数

|

« サンデージャポンでの杉村太蔵発言 東京オリンピックについて | トップページ | 阪急阪神VS近鉄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46144/58512989

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇の深さ:

« サンデージャポンでの杉村太蔵発言 東京オリンピックについて | トップページ | 阪急阪神VS近鉄 »