« 春香クリスティーン「靖国神社はヒトラーの墓と同じ」→ブログ大炎上 | トップページ | ビットコイン=日本円  »

2013年12月31日 (火曜日)

今年のベストテン展覧会

昭和モダン 絵画と文学 1926-1936がぶっちぎりです。

が、それと同列なのが、アンナの光をDICが売却して、突然見れなくなったことです。

あとは、覚えてる範囲で、順不同でいくと、メジャーどころばかりですが、山楽山雪、ボストン美術館日本美術の名宝、一角獣と貴婦人、会田誠展、プーシキン美術館展(特にピカソのマジョルカ島の女は、別格でした。)、承天閣美術館の円山応挙の七難七福図、再発見、大阪の至宝、あ、それと、フランシスベーコンですね。以上、抜けてるものがありそうですが。

最初の2つは、別格として、今年は、いい展覧会が多かったんじゃないんでしょうか?

追記、「戦国アバンギャルドとその昇華 変わり兜×刀装具」を忘れてました。個人的に、上記に匹敵します。

|

« 春香クリスティーン「靖国神社はヒトラーの墓と同じ」→ブログ大炎上 | トップページ | ビットコイン=日本円  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46144/58852023

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のベストテン展覧会:

« 春香クリスティーン「靖国神社はヒトラーの墓と同じ」→ブログ大炎上 | トップページ | ビットコイン=日本円  »